建設・土木 ICTスコア

ICTスコアとは?

ICTスコア 審査結果書類 一例

建設企業様のICT化への取組の度合いを総合的に測定し、スコア化したものです。

国土交通省が提唱するi-Constructionのトップランナー施策であるICT活用工事の取組度合い(人材要件・設備投資・技術習得度合い・技術の精度や品質・施工実現力など)をRM認定調査機関が、客観的に分析評価します。

ICTスコアのサンプルデータをご用意しました(無料)。クリックするとダウンロードできます。 ※PDFが開けない場合は
こちらから対応ソフトをダウンロードしてください。

ICTスコアサンプルデータ PDF

ICTスコアの効果

ICTスコア項目

Point1ICTスコア総評

ICTスコア調査結果の総評となるレポートです。「基礎力」「技術力」「実現力」の3つの項目区分別の点数から表されるレーダーチャートで、わかりやすくICT取組状況を確認することができます。ICT施工に関する社 内体制、実績、対応工種、調査機関による概評も明記されています。

Point23ヵ年計画

ICTスコア調査結果をもとに、3年後のICT施工の取組ゴールを設定します。3年後からの逆算プロセスを、現在1→年後2→年後3年後と取組項目 別に設定するため、適切なプランニングの構築 と、PDCAサイクルの実行に活用することができます。

その他の項目

基礎力
ICT施工を実現するために必要な体制力
経営陣のICT施工の取組推進 スタンス、セミナーや体験会傘下実績者数などからICT施工の基礎知識習得度と理解度、測量機器やソフトフェアなどの投資状況、社内外のICT対応可能な人材のリソースを、規定の項目別に調査し配点します。
技術力
ICT施工を遂行するために必要な技術力
発注元や下請などの関係会社との協議、ドローンやレーザースキャナーなどを使った3次元測量、衛星測位システムの仕様、3次元設計データや施工データの作成、ICT建機による施工や出来形管理などの実施状況を、規定の項目別に調査し配点します。
実現力
ICT施工を迅速かつ高精度で安全に実現する力
ICT施工の各プロセスにおける品質や制度、工程管理や迅速性、創意工夫や問題解決力、発注元や下請会社などとの対外関係や社内外でのコミュニケーション力などを、規定の項目別に調査し配点します。

ご利用の流れ

01 お問い合わせ

電話またはメールでお問合せください。3営業日以内に担当者よりご連絡いたします。

02 お打ち合わせ・お見積り

認定調査機関の担当者とお打合せいただき、御見積書をご提示いたします。

03 事前調査

本格的な調査を行う前に、事前調査表のご提出をお願いしております。

04 調査

調査機関は調査規模・人数により異なります。

05 ICTスコアの発行

ICTスコアの原本1部を指定先へ郵送いたします。

06 R-マイスター協会への入会

R-マイスター協会へのご入会手続きをお願いします。ICTスコアの更新や定期的な再調査等の入会特典をご利用できます。

料金

R-マイスター協会
入会費
200,000 円(税抜)
R-マイスター協会
更新費
200,000 円(税抜) 更新期間:1年間

指定の認定調査期間よりお見積りいたします。

ICTスコア調査費用
目安 500,000 円(税抜) 会社規模により変動

よくある質問

R-マイスター協会認定調査機関

Contact Us

R-マイスター協会へのお問合せはこちらからお願いします。